色白になりたい! TOP → 色白肌の基礎知識 色白肌マッサージ

色白肌マッサージ

肌がくすんできて肌の色が気になるようであれば、それは睡眠不足や疲れ、冷え性などから起こる血行の悪さが原因となっているのかもしれません。

血行が悪くなると、顔の色が暗く見えたり、透明感がなくなったり、代謝の低下によって肌のターンオーバーがうまくいかなくなったりします。これを放っておくと、肌のくすみがしみとなって定着してしまうかもしれません。

そのため、血行をよくするためにマッサージを行うと効果的です。血行不良の改善にはマッサージを取り入れながらのパックやマッサージしてなじませる美容液などがおすすめです。

マッサージやパックには美白成分がプラスされたものがありますので、意識して選ぶようにするとより効果的です。

マッサージのやり方は、マッサージクリームを肌になじませて1〜3分間リンパの流れにそって指を軽く滑らせるように動かしましょう。この時絶対に肌をこすらないようにしてください。肌をこすると逆に色素が沈着してしまう原因となってしまいます。

マッサージをして肌の毛細血管の血流をよくしてあげると、くすんだ肌を明るく透明感のある肌に改善していくことができます。

パックは有効成分を肌の奥まで浸透させるためのアイテムです。美白成分を含んだパックを1週間に1〜2回行うと、肌の代謝機能が活発になり肌の美白効果が実感できるでしょう。

クリーム状のパックはマッサージしながら代謝を高めて美白成分を肌の奥へとじっくり浸透させます。紫外線を多く浴びてしまった時や肌の疲れが目立つ時などに定期的に使用するとよいでしょう。

色白肌スキンケア

間違いだらけの日本の英語教育オンラインでネットの英会話教室を活用しよう
オンライン英会話を活用したい

http://www.dr-m.co.jp/