色白になりたい! TOP → 肌の悩みとスキンケア ニキビ跡のスキンケア

ニキビ跡のスキンケア

ニキビ跡はニキビができた後に赤いシミのような後が残ってしまったり、肌が凸凹になったりするものです。これらのニキビ跡を改善するには時間がかかり、ひどいと一生跡になって残ってしまうこともあり、ニキビ跡はニキビに悩む人達の最も大きな悩みの種です。

ニキビ跡の赤みはニキビの炎症で傷付いてしまった皮膚の修復のために新しくできた組織が見えていえる状態です。ニキビ跡は通常3〜6ヶ月程で消えていくのですが、紫外線による色素沈着が起こってしまうとシミになってしまいます。

また、ニキビ跡の凸凹は炎症で真皮まで傷付けられてへこんでしまった状態のことです。 ニキビ跡が凸凹になって残ってしまうと、皮膚科や美容外科での専門治療を繰り返し行わないと改善が難しいようです。

赤いニキビ跡をシミになって定着してしまう前に改善させるにはビタミンC誘導体が効果的です。ビタミンC誘導体は肌から浸透しやすいようにビタミンCの透過性を高めて、酸化しにくいように安定させた成分です。

ビタミンC誘導体は、新しくニキビができる原因となる活性酸素を除去したり、過剰な皮脂分泌を抑えたり、ニキビ跡の原因となるメラニンの生成を抑制したり、コラーゲンを合成させてニキビ跡の凹みを改善する効果などがあります。

ビタミンC誘導体は化粧水にも配合されて販売されていますので、洗顔後のスキンケアとして使用するだけです。より浸透させるためにはコットンに化粧水を含ませて肌に数分おいてパックすると効果的です。

肌の悩みとスキンケア

透析 送迎
透析の送迎なら五反田ガーデンクリニック!

【楽天市場店:父の日「お酒名入れ」/日本酒ギフトセット/焼酎ギフトセット/梅酒ギフトセット/酒器セット贈り物】
http://www.rakuten.ne.jp/gold/osake-utuwa/