色白になりたい! TOP → 色白肌と生活習慣 色白肌とストレス

色白肌とストレス

色白肌だけでなくストレスは肌にとって大敵になります。ストレスの信号が脳に伝わると、ホルモン分泌や自律神経の活動に支障を与えて様々なバランスが崩れてしまいます。

ストレスによって呼吸が高くなり全身への酸素供給量が増えます。それに伴って心拍数も上がり脈も速くなって血行がよくなり血圧も上昇します。このように適度なストレスは私たちの成長や健康的な生活のうえで必要なものと言えます。

しかし、過度のストレスや長期的なストレスは、ホルモンバランスや自律神経、免疫に影響を及ぼして働きを低下させてしまい、身体が色々なことにうまく対応できなくなってしまいます。

ストレスは大きく外的ストレスと内的ストレスに分けられます。外的ストレスは身体的なストレスのことで、内的ストレスは運動不足や偏食、睡眠不足、月経、老化などで伴うストレスのことです。

体の中にストレスがたまると、脳や神経の働きを担う栄養素やホルモン、神経伝達物質などをコントロールするために必要な栄養素が不足してしまいます。ストレスによって体中の栄養素が不足してしまうのです。

特にストレスに対抗する副腎皮質ホルモンを作るビタミンCはストレスによって大量に消費されてしまいます。そのため美肌に欠かせないビタミンCはストレス解消にも欠かせない栄養素なのです。

また、抗ストレスミネラルと呼ばれるマグネシウムは神経を正常に機能させるために必要なミネラルです。その他にもストレスによい栄養素は、ビタミンB1、B6、B12、E、パントテン酸、コリン、葉酸、ナイアシンなどです。

色白肌と生活習慣