ルアーの種類、そして売れるルアーって?

【釣り具買取】ルアーの種類

2022年7月1日 13時42分



【釣り具買取】ルアーの種類


ルアーはたくさんの種類があり、検索してみるだけでもとてつもない数がでてきます。なので選ぶのからまず大変、しかし大まかにわけてシンキングタイプ、フローティングタイプ、サスペンドタイプ、そして形状にはスプーン・プラグ、ミノー・スピナー・メタルジグ・バイブレーションなどのタイプがあります。この部分をおさえておけば、なんとなく文面をみてこれがどんなルアーなのか、というのがわかるようになります。

どうしてもこんがらがってしまう場合は、まずはシンキングタイプ、フローティングタイプだけでもおさえておくとわかりやすいです。釣りのスポットや狙う魚によって使い分けるものなので、どんどん凝っていくうちにルアーは特に溜まっていってしまっています。しかし、そうしていると使わないものがそのうち出てくるもの、その場合は早めに買取にだしてしまうのがおすすめです。

ルアーは商品サイクルが非常に早いので、できるだけ早く出すのがおすすめです。売ろうとおもったその日に売るのが一番です。新品未開封の場合であれば、そのまま開封せずに売りに出すと状態が非常に良いので、買取価格が想像よりも高く付くことだってあります。