港区でマンションをお探しなら品川グラスレジデンス!!

東京都でも港区は、住みやすい街ランキングで人気エリアです。ここでは、高級賃貸マンションで人気の品川グラスレジデンスをご紹介します。是非、賃貸マンション選びの参考にして下さいね。

品川グラスレジデンスがある港区とは?

東京の中心に立地する港区

東京23区の中央に位置するのが港区です。港区は洗練された街となっており、数あるブランド力の高い街が広がっています。区内は、エリアごとで多様な特色があり、ビジネスタウン、レジャーエリア、歓楽街など、街の特色も色々です。また、多くの商業施設もあり遊びのスポットが充実しています。その一方で、歴史や自然を感じるスポットもあり、その2つの良さがも街全体の魅力となっています。

歴史や自然を感じるスポットがある

港区は、歴史や自然を感じられるスポットが点在しているのも魅力です。広大な緑地を有した有栖川宮記念公園があったり、国立科学博物館附属自然教育園、東京都庭園美術館などの自然スポットもあったり、歴史と自然を活かした街づくりが行われています。なので、街を見渡せば色々な見所や良さを感じることができます。

子育てファミリーに人気のエリア

待機児童課題は、現代の大きな問題の一つとして取り挙げられています。ですが、港区では待機児童問題に対して積極的に働きかけており、区の中で待機児童数0人を達成しています。その要因には、1歳児の定員数を60名確保した活動、保育コンシェルジュの細かな対応など、様々な子育て支援を実現させたことが結果に繋がっています。こうした側面からも、子育てファミリーにとっても安心して暮らせる街として支持されています。

交通アクセスの利便性

港区は、交通アクセスの利便性も高いことが挙げられます。地下鉄やJRが張り巡らされており、区内のどこからでも徒歩10分以内で最寄り駅へアクセスできます。このように、交通の便が良いことは、快適な生活を送っていく上でも嬉しいポイントです。

外国人が暮らしやすい街

東京都には多くの外国人が生活していますが、中でも港区は、最も多くの外国人が暮らしており、82ヵ国の大使館や外資系企業が拠点を構えています。なので、街並みを見ると色々な国の方を見かける機会もあり、国際色豊かな方々が港区の街を彩っています。

品川グラスレジデンスとは?

品川グラスレジデンスは、港区に位置するタワーマンションです。港南エリアに建つ高級賃貸マンションで、ガラス張りの外観が都会的でスタイリッシュな印象を与えてくれます。2007年7月築の総戸数98戸で、建築デザイナー設計によってデザインされたこだわりのデザイナーズマンションも魅力となっています。全住戸、梁のない広々とした開放感を感じられる造りで、2~10階はオフィスフロア、11~20階がレジデンスフロアになっています。全住戸高層階に設けているので、駅近でありながらも街の喧騒を感じることがありません。また、部屋からは抜群の眺望で東京の景色を楽しむことができます。また、ペット相談可能物件となっています。

マンションの間取り・賃料

品川グラスレジデンスは、間取りは1R~3LDKとなっています。なので、一人暮らしを考えている方、広々とした空間で生活したい方にはお勧めです。面積は25.75㎡~102.50㎡で、一人暮らしでも不自由ない広さであり、家族でも住める広い部屋も用意されています。また、賃料は14万円~36.7万円のまでとなっています。住戸により、床暖房洗濯乾燥機オートバス食洗機など、分譲マンション同等の充実設備を備えており、マンション近隣には、24時間営業スーパーをはじめ、再開発エリアの品川インターシティなど商業施設も多数あり、日常生活を送る上でも快適に過ごすことができます。

マンションの設備

品川グラスレジデンスは、オートロックのマンションで、普通の鍵より防犯性の高いディンプルキーを採用し、モニター付きのインターホンで訪問者の確認ができます。なので、女性の方でも安心して暮らすことができます。また、宅配ボックス設置なので、普段中々荷物受け取りをできない方も嬉しいポイントです。さらに、駐車場があるので敷地内に自家用車を駐車できたり、敷地内に24時間ごみ置き場があったり、荷物収納のトランクルームがあったり、色々と住居者の生活をサポートするサービスが整っています。

マンションの交通アクセス

・JR山手線品川駅 徒歩5分
・京急本線北品川駅 徒歩10分
・JR京浜東北線品川駅 徒歩5分
・京急本線品川駅 徒歩5分

品川グラスレジデンスは、沿線にJR山手線と京急本線が通っています。マンションの最寄り駅には、品川駅と北品川駅を利用することができ、中でも一番近い品川駅からのアクセスは徒歩5分となっており駅チカ物件です。

品川グラスレジデンスの人気理由とは?

皆が憧れるデザイナーズマンション

物件を選ぶ際に「自分らしさ」「個性重視」の方には、デザイナーズマンションはお勧めで人気があります。マンションの内装はもちろん、外観もオシャレであることも魅力の一つです。デザイナーズマンションを好む方と言うのは、自分の好みはもちろんですが、人と過ごすことまで考えて物件を選ぶ方が多いです。なので、自分の家に人を招待するのであれば、居心地が良く洗練された素敵な部屋で、楽しく気分良く過ごしてもらいたいものです。そして、個性的でオシャレな空間で自分も癒されたいものです。そんな願いを叶えてくれるのが品川グラスレジデンスです。

利便性に優れている

デザイナーズマンションは、オシャレにこだわり過ぎていて「利便性が悪いのではないか?」と考える方もいるかと思います。しかし、充実した設備が完備されている品川グラスレジデンスは、住居者の生活を豊かするための過ごしやすさを大切にしています。一人一人のライフスタイルにより設備の利便性と言うのは異なりますが、品川グラスレジデンスの設備は、とても利便性が良く満足した充実の暮らしが提供されています。

子育てファミリーにも人気の港区と言う好立地

東京都内では待機児童が課題となっている地区も多いのが現状です。ですが、港区は待機児童問題に積極的に取り組んでおり、待機児童数0人を達成しています。保育施設の空きクラスを有効活用して1歳児の定員数を60名確保した活動、保育コンシェルジュの細かな対応など、ファミリー層にとっても快適な暮らしができる環境が整っています。このような側面からも、子育てファミリーでも安心して暮らせると言う点は、品川グラスレジデンスが多くの方に支持されているメリットになっています。

ホテルライクなマンション設備

品川グラスレジデンスは、全体的にホテルライクな設計が多く、内装にも高級感が表れています。各導線が計算し尽くされプランニングされた設計で、また、収納も多く適材適所に配置してあります。ゆっくりと寛ぐことができる室内空間であり、いつでも安定して利用することができる物件です。また、部屋以外の共用部の使い勝手が良い点も人気のポイントです。日常生活において利用する場合、細かなポイントまで利便性が行き届いている品川グラスレジデンスは、安心して快適な生活を送ることができます。